バルコニーのすだれ・腰痛予防のバックジョイ

3階にはバルコニーがある。

南側で光が十分あるのでゼラニュームなどを飾ってみたいところだが、植物は何も置いていない。

植物の手入れは庭と二階で手一杯で、3階のバルコニーまでは手が届かない。

ポトスを置くぐらいだ。

冬は、暖かいので窓辺には観葉植物が一杯にはなるが、バルコニーには植物がない。

今年は暇になったので、すだれなどかけてバルコニーを活用してみたい。

【今日の花】 百合

とうとう庭の百合が最後の一本になった。

いろいろな種類があるので、1ヶ月ぐらい楽しめた。

家に飾ると、百合は豪華な空気になる。

雄しべの花粉が洋服などにつくと洗濯しても落ちないので、必ず雄しべは取る。

上をむくこのスカシユリは、庭でもきれいだ。

地植えなので、このまま放置。

特に掘りあげたりしなくても毎年咲くから、大丈夫だ。

スカシユリはあまり手入れがいらない。

花はそのままだと、実をつけるのに栄養取られるから、咲き終わった花をとるぐらいだ。

我が家では、切り花にすることが多いから問題ない。

来年もスカシユリさん よろしく!!

バルコニーの目隠し

三階は、”ベランダ”があるけれど植物は置いていない、と言ったら、”バルコニー”でしょ、と言われた。

1.”ベランダ”とは、屋根のある2階以上の張り出し部分

2.”バルコニー”とは、屋根のない2階以上の張り出し部分

3.”ルーフバルコニー”とは、主に下の階を利用した屋根を兼用したスペース

4.”テラス”とは、掃き出し窓などに前に作っている床・スペース

知らなかった。

ということは、3階は屋根がないので、バルコニーなのだ。

3階は、暑い。

夏は特に暑くて、一階で生活したくなる。

ベランダには、乾燥に強い植物、ゼラニュームなどを飾りたい。

このベランダには、目隠しがない。

子どもたちが生活していた時は、すだれを利用していた。

すだれは、さまざまな効果あった。

まずは、強い太陽光を遮る遮光や、熱を遮断する遮熱だ。

隙間が程よく空いているので、光を完全には遮ることなく明るさをしっかりと感じられる。

通気性もよく、気持ちのいい風を通す。

昼は、中からは外が見やすく、外からは中の様子が見えにくくなる。

しかし逆に夜には外から中が見えやすくなる。

レースのカーテンのようだ。

レースのカーテンより目隠し効果がある。

部屋の気温を抑えられることから節電対策にもなる。

すだれに水をかけると打ち水と同じ気化熱の働きで、温度を下げることができ気持ちがいい。

夏は、本当にいい。

問題は耐久性。

耐久性を求めてはいけない気がする。

値段も安いのしか買わないから、使い捨て!と思うと気が楽。

しまうのも場所と取るから、捨てる。

毎年、買うのが気持ちがいい。

和風でレトロな雰囲気で、ベランダがオシャレになる。

みているだけで、清々しい気分になる。

目隠しフェンスとして、ベランダの柵や手すり部分に沿って取り付け流のが一番簡単だが、やはり天井までの長いすだれがいい。

立てかける。

問題は、風とかで飛ばされないようにしっかり取り付けることだ。

麻ヒモなどでしっかり取り付けよう。

カズ君に頼もう。

バックジョイで正しい姿勢に気づく

5月末から、ブログを始め、PCの前に座ることが多くなった。

姿勢の悪い私は、腰が重くなってきて、思い出した。

猫背矯正!座るだけで姿勢矯正!腰痛防止!というバックジョイがある。

5.6年前に購入したが、ある時からお蔵入り。

backjoy

これを久々使ってみようと思った。

バックジョイはただ座ることによって脊柱をより自然で快適な状態にしてくれる。

バランスボールのようにお尻の動きと一体化して、前後、左右と良い姿勢を保ってくれる。

説明によると

1.脊柱を正しい状態になるよう骨盤を前に傾ける補助をする

2.お尻の筋肉を保護し、座った瞬間から背中の筋力の緊張をもほぐす。

3.骨盤を正しい状態にサポートし、圧迫感をコントロールする。

特に、1番の”骨盤を前に傾ける補助”がいい。

正しい座り方が実感できる。

わかったことは、あくまでも補助器具なので、意識して使わないといけない。

しかし、意識的になるのでこの効果は大きい。

これからは、PCを使う時は必ず使うことにする。

世界35カ国で400万枚以上の販売実績があり、FDアメリカ食品医薬品に登録されている。

Sol
Sol

爪研ぎにちょうどいい!!

これが、断捨離されなかった理由は、solのおかげである。

爪で引っ掻き傷があり、とてもメルカリで売れる商品ではなくなった。

ありがとう!!   

sol !!!

【今日の絵】 ねこ

qoosol

コメント

タイトルとURLをコピーしました