リビング

リビング

カレンダーはインテリアになるか?

カレンダーは何気なく飾っていたが、リビングの大切な部分を占めている。お店のコマーシャルがあるようなものは、なるだけ避けたい。インテリアとして、考えようと思った。ジャン・ヴァンサン・セナックのカレンダーは、お気に入りだ。
リビング

認知症予防 アロマデュフュザー

臭覚は簡単なトレーニングで一週間でかなり改善され、認知機能・記憶力もよくなる。無印の超音波アロマデュフュザー買った。とても良いが、夏は加湿になり、猫の臭覚にはきついかもしれない。
リビング

ソファーベッドのよさとデメリット

ソファーベッドは生活感のない空間を演出できる。急なお客様の短い期間の使い方ならとても便利だ。しかし必ず枕、掛け布団、敷布団がいるので収納場所が必要。生活スタイルに合わせて、よくソファーベッドの購入を考えて、デザインも気に入ったものが手に入ればいいとは思う。
リビング

フィスバのカーテン・ボレロレース・ブラインドの窓 

カーテンは、厚手の遮光の重い重厚なカーテンが多い。このフィスバの透ける感じのカーテンは軽い。光によって色が変わるカーテンは部屋を軽く明るくする。柄もオシャレにアクセントをつけてくれる。リラックスする大切なところなので、カーテン選びは考えた。
リビング

作り付け家具 

作り付け家具はおすすめです。値段は高くなりますが、長い目で見ると価値はあります。色の統一感、全体的なスッキリしたイメージ、掃除のしやすさはとても素晴らしいです。生活スタイルが変わる場合は、それに合わせて変えていくより仕方ありません。
リビング

2階. 大テーブルと作り付けの収納扉

2階には、大きなテーブルがメインだ。毎日食事をする、本を読む、ちょっとしたことをするのに使っている。iPadやケータイもここでほとんど使っている。大きなテーブルは、便利だがものがすぐ溜まってしまう。片付けなくても問題ないからだ。
リビング

吹き抜けの天井

吹き抜けの天井というのは、部屋を広く感じさせる。それはそれでいいとは思う。しかし、熱効率が悪い。冷暖房費がかさむ。音が響く、掃除が大変などなど実用的にはかなり難点を感じる。あまり考えなくて、このようになってしまった。悪くはないが、どうなのだろうか。
リビング

カウンターの長い机は、オンライン授業に最適 

コロナ禍で自宅でオンラインで仕事や勉強する時代が来た。一人が一台ずつパソコンを使う時代。カウンター式のコンセントがたくさんあるテーブルはオンライン化の時代に省スペース、効率の良さにおいてますます需要が伸びると思う。
タイトルとURLをコピーしました