EM菌がエッセンシャルオイルでいい香りに変身!!

EM菌は、環境に優しい住居のお掃除の力強い味方。

よい微生物と暮らすと本当に気持ちが良くなる。

問題は、掃除したては酸味の匂いが残る。

カズ君は酸っぱい匂いですぐ気がつく。

友達から、いいことを教わった。

アロマエッセンシャルオイルを入れることだ。

早速やってみた。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: withemx_103

EMWにローズマリーオイルを入れてみた

EMWは本当におすすめ!!

微生物の力で部屋のすみずみまできれいになる。

本当に感動もののEM菌。

しかし盲信するつもりはない。

黒カビには効かないし、匂いも酸味が強い。

いろいろなデーターで、証明されていない。

確かな裏付けがないから、いろいろな商品が出ているがEMWしか使う気がない。

しかし、脱臭効果はテキメンだ。

前回も書いたが、私のお気に入りの商品だ。

お掃除、消臭、洗濯と幅広く使っている。

50倍程度に薄めるので、とっても経済的。

柑橘のさわやかな香りというけれど、酸っぱい香りだ。

しかし、エッセンシャルオイルでいい香りに変身出来そうだ。

1本だが、50本分といううこと!!

たったキャップ(容量は7ml)約1杯半~2杯のEMWを、500mlの浄水に入れれば出来上がりだ。

250mlなら、キャップ約半分か、1杯でいい。

50倍に薄めて使うのだ。

独特の匂いがする。

すごい量になる。

これ1本あれば、50本あるのと同じということ!!!

一本1100円だか、50本1100円だと思うと、なんと1本25円だ!!

どんどん使おう!

生き物なので、3ヶ月以内に使った方がいいみたいだ。

なかなか使いきれない。

水道水は塩素があり微生物に悪いのでブリタの水(浄水)を入れる。

さて、さて、今回の楽しみ!!

ここにあるエッセンシャルオイルを2.3滴入れる。

右にある入れ物に水を入れ、Emを入れている。

今日はローズマリーにしてみた。

いい香りになった!!

さっそく、階段から雑巾掛け。

大成功だ!

ローズマリーのいい香りが感じられる。

ますますEM生活が楽しくなる。

水で希釈したEM液は2~3日で使い切る。
残ってしまった場合は、排水口から流せば水質浄化に役立つ。

排水口も不思議と臭わない、きれいになっている。

EMWのパワー!!

EMWの力はいろいろなところで活躍する。

微生物は素晴らしい。

空気が美味しい

人のからだはには腸内だけでも約100兆もの微生物が棲んでいていて、善玉菌が優位に働くと健康になり、悪玉菌が優位に働くと調子が悪くなる。

私たちの体に入る物質の重さ全体を100%とすると、食べ物や飲み物はたった15%。
残りの85%は呼吸によって取り込んでいる。

また、全体の60%が室内空気!

EMWで掃除すると微生物の力で空気が美味しくなる。

人工の洗剤とは明らかに違う。

EMWの消臭力は優しい

EMWは家庭の嫌なニオイを消す。

猫を買っている我が家には驚きだった。

消臭方法には、悪臭を強い香りでごまかすものがあるが、EMWは悪臭に直接働きかけ、ニオイを元から消してくれる。

微生物の力なのだろうか、本当にすごい!!

EM活性液作りに挑戦

糖蜜で簡単に作れる。

50ccのEMWで1000ccも作れる。

つまり、1リットルもだ。

出来上がったものは薄めて使うので、すごい量だ。

ちょうどなくなったので、作ってみた。

1週間から3週間で出来上がる。

気温によって違う。夏は早い。

EMW 50ml

糖蜜 50ml

温水900ml


水900mlを温める。

糖蜜を50cc入れて、溶かす

50cc

しっかり溶かす

そこに残っているのも溶かす。

ペットボトルに移す。

Sol
Sol

僕は香りは苦手だ。消臭は嬉しい!

40度ぐらいに冷めたら、EMWを50cc入れてよく振る。

なるべく暖かい室内に置く。

水温25度以上になるようにする。

冬なら湯船に浮かべたりした。

夏ならこのままで大丈夫。

1週間か3週間で出来上がる。

発酵が活発になると、ペットボトルが膨らむのでこまめにガス抜きをする。

庭の野菜に薄めて使ったり、排水口やお風呂場に使っている。

いくらでもできるし、効力は変わらない。

色が糖蜜で黒いので、家の掃除にはEMWを使っている。

庭の植物も元気になっているような気がする。

EMWの主な特徴

以下は公式ホームページから

0

●住まいの汚れや気になるニオイに手軽に使える万能タイプのEM!
EMWは、単なるおそうじ用品、消臭用品ではありません。従来のハウスケア商品のように化学的な除菌ではなく、乳酸菌や酵母などのよい菌が活躍できる発酵空間をつくります。よい菌に包まれた発酵空間は、居心地のよい、暮らす人が健康になる空間です。汚れは付きにくくなり、空気は爽やかに、キレイが長持ち。人も、動物も、植物も、建物も、すべてのものが輝きはじめます。

 

0■トイレ(室内・便器)・・トイレの後にシュッとひと吹き。臭いが瞬時になくなって爽やかに。便器の黒ズミもスッキリ。EMを直接流せば排水管の中までキレイになって臭いも防止。
■キッチンやガスレンジ・・キッチンは臭いが発生しやすい場所。いつも手元において、気が付いたらシュッ。食器棚の中、冷蔵庫の中、特に流しの下の収納庫の中、まな板や食器、レンジにも使い終わったらシュッ。キッチン全体にもシュッ。キッチンはいつもピカピカ。流しにEMを流せば、排水管もキレイになって臭いも防止0
0■浴室内・・お風呂は湿気がたまりやすい場所。EMで有害菌を抑え、すがすがしい空間へ。お風呂掃除に使うと湯アカの汚れが落ちやすく、臭いやカビの発生を抑えます。排水マスにEMを流すと、排水管の中までEMが働いて汚れを抑制します。浴槽のお湯には原液をキャップ2~3杯入れ、フタをしないで一晩そのままにしておきます。すると浴槽の掃除が楽になり、浴室の壁にカビもつきにくくなります。

活性液も作ったから、1週間後はまた庭に撒いたり排水口に流そう。

楽しみだ。

【今日の絵】赤ちゃん

qoosoL

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました