円形の洗面台は使いやすい。車椅子用の洗面台は浅い。

1階には車椅子用の洗面台。

2階には、家族全員やお客様用の洗面台。

3階には、子供達用のオシャレな円錐形の洗面台がある。

当時は、一階には車椅子の母が住んでいて、3階には娘たち二人が住んでいた。

トイレも各階にあったので、とても便利だった。

しかし、今は二人と1匹の生活。

かなりもったいない。

3階の一番オシャレな洗面台は、子供達がいた時は使われいたが今はほとんど使われていない。

私は、3階で寝ているが、掃除が面倒なので、2階のトイレと洗面台を使っている。

水回りは一番汚れやすくあまり使いたくない。

掃除が面倒で、汚れやすいので気を使わなければならない。

【今日の花】 みやび 

庭のつるバラ・みやび満開

円錐の洗面台

3階の子供達用の洗面台は、機能性よりも見た目重視で選んだ。

これはとてもかわいい。

おしゃれな洗面台だ。使わないのは、もったいない。

正面が洗面台、右側はトイレだ

かなりおしゃれになっている。

子供達は、ここで歯を磨いたり、お化粧したりしていた。

ここには、ポトスなどの観葉植物が似合う。

形は、実用的ではない円錐。

かといって使いにくいわけではない。

汚れもそんなに目立たない。

どこかのカフェに行った時同じ洗面台があった。

思ったより使いやすくて、気持ちいい。

スッキリしていて、とにかくかわいい!

まずは、何か飾ってみよう。

朝は、明るい日差しで気持ちが良い。

北側からの大きな窓から光が入る。

鏡もオシャレに斜めにカットされている。

ちょっとしたことだが、うれしい。

蛇口もグレーに合わせている。

使っていないと、乾燥してしまうので、水は流している。

家は使わないと痛むというが本当だとつくずく思う。

車椅子用の洗面台

一階はバリアフリー用の洗面台。

車椅子がすっぽり入る。

そのために、洗面桶部分は浅い。

水はねを起こすが、十分な大きさがあるのでそんなに問題にはならなかった。

蛇口は伸縮自在なので、いろいろ使える。

この伸縮自在というのは、本当に便利だ。

これがないといかに大変かは、ないときに初めて気がつく。

留学生は、ここで暮らしていたが問題はないと言っていた。

髪の毛を洗ったりはできないが、日常生活には問題はない。

今は使い手がいないので、sol一番使っている。

下には、猫用トイレと爪とぎを置いている。

Sol
Sol

僕の運動量は多いよ!!

全員が使う洗面台

一階から階段を登ると、まずは洗面台がある。

なので、ここは汚くすることができない。

はじめは、なんでここ??と、疑問に思った。

しかし、このコロナ騒ぎだと、まずは石鹸で手洗い、なのでよかったと思う。

洗面台と脱衣所が一緒だと、洗濯機も一緒になる。

そこをきれいに保つのは大変だ。

洗面台がリビングにあるのは、便利だ。

問題は、音。

うがいの音などは、私は気になる。

これは個人差みたいだ。

気にならないとカズ君はいうが、、

Sol
Sol

僕はいつ見ても美男子だな!!

Sol
Sol

この高さはちょうどいい

まずは目に入る場所が洗面台。

洗面台への光

北側の大きな窓から光が差して、洗面台も明るい。

フィルムを貼った窓
フィルムは半分しか貼っていない

このフィルムはカズ君が貼った。

工務店さんに怒られた。フィルムを貼ると、ガラスが割れるとか。

でも、もう16年だ。割れていない。

窓は、寒い。窓磨きも大変だ。

ホテルや旅館なら、明るいのはいいが、我が家となると窓は小さい方がいいと思う。

そんなことを言うと、カズ君は明るくていいじゃないか、と言うが。

Sol
Sol

僕は、なんでもオーケー。だって、いつでも居心地のいいところを探すからね。

西側の窓辺にかわいい人形の置物がある。

友達の手作りだ。

とても小さいのによく作れると感心する。

一つ一つ顔も書かれている
3f
西側をみる
Sol
Sol

僕は毎日のんびり幸せだよ!!

いろいろな洗面台

洗面台はいろいろな素材のものがある。

透明なもの。

陶器のもの。

台も木製のものがある。

毎日使うものであり、水回りは汚れがたまりカビなど生えやすい。

機能性、掃除の良さも大切な要素だ。

透明な洗面台。これも使う人は常に切にしなければならないだろう。

とても気持ちが良さそう

陶器の洗面台を日本料理店などでよく見る。

素敵だ。

洗面台も、オシャレにいろいろとアレンジできるのだと思う。

白い陶器の洗面台だけではなく、面白く遊んでみたい。

【今日の絵】赤ちゃん

絵手紙

qoosol

コメント

タイトルとURLをコピーしました